インプラント

インプラントとは

インプラント
歯を失ってしまうことはとても辛いことだと思います。
失った歯を補うには入れ歯やブリッジがありますが、
手入れが面倒だったり、他の健康な歯に悪い影響を与えたりと、いくつかの欠点があります。
私たちはそうした欠点を取り除き、皆様にいつまでも健康な食生活を送っていただけるよう、インプラントという最新の治療方法をご用意しております。
インプラントは、ブリッジのように周りの歯に害を及ぼさず、さらに入れ歯のように取り外しなども必要ありません。
まるで普通の歯と同じように使えるため、第二の永久歯とも呼ばれています。

インプラントの利点

  • ほぼ自分の歯と同じように噛める
  • 違和感が少ない
  • 周囲の健康な歯を削らなくてよい
  • 顎の骨の吸収を防止する
  • 毎日のお手入れが簡単
  • きちんとした手入れをすれば、治療効果が半永久的に持続

インプラントの欠点

  • 小手術が必要(状態やインプラントの本数により異なるが約2時間程度の手術)
  • インプラントが骨と接合するために治療期間が少し長くなる
  • 全身の状態および骨の状態によっては適応できない場合がある
  • 保険が適用できないため、高額な費用がかかる
  • 治療効果を半永久的に持続させるためには、定期的に予防治療(メンテナンス)に通う必要がある

矯正歯科

矯正治療の必要性

photo

ほとんどの歯の病気(虫歯、歯周病、顎関節症)はかみ合わせに問題があることから生じているのです。理想的な咬合(顎の位置)をしていれば、歯そのものを守ることができます。矯正治療で理想的な噛み合わせになれば、歯はいつも健康な状態にすることができます。
単に局部的な歯の治療を繰り返すのではなく、これからは顎の位置をしっかりと調べて、理想的な咬み合わせに矯正することが重要です。
理想的な歯並びと顎の位置に矯正することで、歯の病気から大切な歯を守ることができれば、歯石や歯垢がたまりにくくなります。
このように、矯正治療で理想的な歯並びや顎の位置を作ることは、歯の健康だけでなく、カラダ全体の健康づくりにもつながるのです。

矯正治療についての詳細はお問い合わせください(TEL:06-4306-1233)。

ページトップへ